6日(日)プログラム

9:45-10:15

W5


解剖ライブ

日本初(!?)
ノドの筋肉を
歌詞に織り込んだ曲を、
生ホーン隊のトッピングで
お届けいたします。

< お試し音源 >

解剖歌 外喉頭筋〜舌骨下筋群
https://goo.gl/7GNIvM


【 講師:角田 紘之 】

10:45-12:15

S9


お薬との
付き合い方

「薬」って身近だけど
あまりよくわからなくて
ちょっと怖い…

いっしょに飲んでもいいの?
怖い副作用があるの?
体にどんな影響があるの?

こんなお悩みはありませんか。

そんな疑問を解決し、
お薬との付き合い方を
いっしょに考えてみませんか。

【 講師:星 温子 】

S10


舌の大切さ

皆さんの舌はどこにありますか?

舌について
詳しく解明された
文献や書物はありませんが、
仏教や武術の世界で
一子相伝・秘伝とされてきた
舌の秘密の使い方があります。

体を健康に保つヒントが
舌に山盛り隠されています。

だからこそ秘伝なのです。

その秘伝を
歯科医師の立場から
公開しています。

【 講師:山下 真有美 】

E4

ルーシーダットン

ルーシー・ダットンは
タイで古くから伝わる、
呼吸法に特徴のある
タイ式のヨガです。

体調を整える
身体の歪みを整える
自己整体的な要素
柔軟性の向上
自律神経を整える

などの効果があります。

さらに「呼吸」に特化して,
心と身体を連動させる、
ひとあじ違うルーシー・ダットンです!

ワーイ(合掌)

【 講師:JUNjun 】

 

13:15-16:30

W6


ゴスペル
ワークショップ

ゴスペルは
アフロアメリカンたちによって
歌い継がれた、
魂の音楽です。

力強い3声のハーモニーと、
強烈なビート感、
そして気がすむまで繰り返される
同じフレーズ。

それらに身をまかせるだけで、
私たちが持つ声と身体の
無限の可能性を
知ることができます。

100名以上の生徒を指導する
ゴスペルミュージシャンによる指導です。

ゴスペル初体験の方も
安心してご参加下さい。

【 講師:岩崎 大貴 】

 

13:15-14:45


S1


健康維持の
栄養学

私たちの身体を作っている
大切な要素=毎日の食事。

体内で栄養素がどの様に働き、
健康にどう影響しているのかを
分かりやすく説明します。

また、
「時間栄養学」について。

「何をどれだけ食べるか」
にプラスして、
「どのタイミングで
何を食べるのが身体によいか」
という
新しい視点からも
健康維持を伝授します。

ベストコンディションで
音楽を続けていくために、
毎日の食事を
見直してみませんか?

【 講師:目黒 希望 】


S12


喉頭の解剖学

発声に関する喉の解剖と、
発声のメカニズムについて
理解を深めていただいた上で、

声帯ポリープなど
音声障害の動画(声帯の様子)を
複数紹介し、

声を多用される方への
声の衛生管理について
お話させていただきます。

【 講師:千石 彩子 】

E5


ノドと全身の
つながり

ヴォイストレーニングの際、
その練習内容や意識を
ノドだけに集中させていませんか?

実はノドの筋肉は
足の裏からアゴの先まで
たくさんの筋肉と
物理的につながっています。

その感覚を
身体を使った実技にて
確認して頂けます。

【 講師:山本 篤 】

15:00-16:30

S13


身体の故障と
対処

・ピアノを弾くと手首がシビれる
・歌うとノドが痛くなる
・練習後はいつも腰がダルい

音楽家特有の
身体の故障について、
その原因と対処法を
医学的に解説申し上げます。

【 講師:山本 篤 】

E6


ピラティス

今、心地よく座っていますか?
カラダのどこを使って立っていますか?

日常生活にも
パフォーマンスアップにも大切な
「しなやかに動くけど軸の通った姿勢

今のご自身の状態を知り
動きを変えていかなければ

いつも同じところを痛め
ずっと違和感を感じたままに成ります。

ピラティスには
動きの質を変えるエッセンスがあります。

ステキに輝くボディーを目指して
カラダと会話しましょう。

【 講師:松本 美穂 】

 

16:45-17:00 閉会式

 

17:15-18:30 懇親会