5日(土) プログラム

13:15-13:30 開会式

 

13:45-15:15

W1


ポップス発声

〜実は声ってもっと出る!!〜

・ボイストレーニングとは?
・実は知らない発声の基礎
・高い声を出すには?
・声量を上げるには?
・発声と歌唱
・色んな声を出してみよう!
・色んな声でフレーズを歌ってみよう!

【 講師:濵谷 隆行 】

S1


お薬との
付き合い方

「薬」って身近だけど
あまりよくわからなくてちょっと怖い…

いっしょに飲んでもいいの?
怖い副作用があるの?
体にどんな影響があるの?

こんなお悩みはありませんか。
そんな疑問を解決し、
お薬との付き合い方を

いっしょに考えてみませんか。

【 講師:星 温子 】

E1


音楽家の為の
ピラティス

音楽家に必要な
身体の使い方=身体コントロールが
出来るようになる為のエクササイズを
体験して頂きます。

それは必要な力と不必要な力みを感じ分け、
呼吸に深く関わる肋骨や背骨を
柔軟に動かし、
深い呼吸がしやすくなる
エクササイズを行います。

ピラティスを通じて
自分の身体のクセを知ると言う事は
演奏家にとって
楽器の特徴を知るのと同じく
とても必要な事です。

また毎日自分で出来る
コンディションを整えるエクササイズを
お伝えします。

持ち物:
動きやすい服、
ヨガマット(なければバスタオル)
水分補給用の飲み物(必ず蓋のある容器での持参)
靴は必要ありません。

【 講師:清水 美也子 】

 

15:30-17:00

W2


クラシック
発声

声楽の伝統的な歌い方を守りながら、
現代の科学で明らかになった
知識をプラスして、

より声を自由に、
より豊かな表現ができるように
ワークしていきましょう。

【 講師:喜納 さおり 】

S2


姿勢の運動学

 ・きれいな姿勢で!
・背すじを真っ直ぐに!

これらはどうして
言われるのでしょうか?

そして具体的に
何をするのでしょうか?

音楽を演奏する上で大切な
“動ける姿勢” について、
医学的視点からわかりやすく
解説申し上げます。

【 講師:山本 篤 】


S3


健康維持の
栄養学

私たちの身体を作っている
大切な要素=毎日の食事。

体内で栄養素がどの様に働き、
健康にどう影響しているのかを
分かりやすく説明します。

また、
“時間栄養学” について。

「何をどれだけ食べるか」
にプラスして、
「どのタイミングで
何を食べるのが身体によいか」
という
新しい視点からも
健康維持を伝授します。

ベストコンディションで
音楽を続けていくために、
毎日の食事を
見直してみませんか?

【 講師:目黒 希望 】

E2


合気道

合気道は
筋力や体格の良さに頼らず、
相手の動きの勢いを利用して
相手を制する武道です。

全身の効率の良い動きに
深い呼吸が自然に練りこまれ、
型稽古を通して
心身が整っていきます。

受け身が取れない方でもできる、
呼吸が通りやすくなる
合気道のエッセンスを
体験していただきます。

【 講師:有田 亜希子 】

 

17:15-18:45


W3


ミュージカル
発声

クラシックの発声をベースに
より日本語の歌詞を
感情豊かに伝える為の
発声・発語のコツをお伝えします。

楽譜は著作権の都合上、
講座終了後に回収させて頂きます。

【 講師:清水 美也子 】

S4


呼吸の運動学

思い通りの発声のための呼吸は、
身体の動きを知ることで
簡単に手に入れることができます。

【 講師:山本 篤 】

S5

音楽教室の
経営、運営

長い人生の中、

社会に対し働きかけたいもの、
使命感は皆様ありますか?

会社を経営、運営していくうえで、
一番大切なことだと私は思います。

これを基礎に置きつつ、

人事、教育、広告、マネジメント、
経理等、経験談を交えながら、
お話します。

【 講師:角田 紘之 】

E3


ヒモトレ

ヒモをゆる~く体に巻くだけで、
なぜか体がスルッと動いちゃう

「ヒモトレ」

思い込みを外すことで
「カラダの持つ本来の力」を
蘇らせちゃいましょう。

シンガー・プレイヤー問わず、
体の動かし方に興味のある方は
是非どうぞ!

【 講師:にっとメガネ 】

 

19:00-20:30

W4


発声の融合

ジャンルによって
歌唱スタイルが違っても
発声している部分は同じ。
 
話し声や演技においても同じです。
 
みなさんあらゆる声を出せる機能を
持ち合わせています。
 
ではどのように声を出せばよいのでしょうか?
実際に色んな声を出して歌って体験しましょう。
 
【 講師:濵谷 隆行・喜納 さおり  】

S6


骨盤底筋群

声楽家の間では
よく話題になる筋肉。

こちらの座学では、
3Dアプリをご覧いただきながら、
・自由な呼吸
・しなやかな姿勢
・お腹や足のチカラ
につながる様子を
ご覧いただけます、

【 講師:山本 篤  】

S8


姿勢と歯科

かみ合わせが悪くて肩が凝る、
歯の治療をしてから体の調子が悪い、
昔から虫歯になりやすい…

そんなお悩みで
演奏活動に支障をきたしていませんか?

その呪いから
解き放してさしあげましょう。
(怪しい宗教ではございません)

【 講師:山下 真有美  】